FourThreeThree フットボール統計学

サッカー戦術分析を中心に、サイエンスや読書などの趣味について書いているブログです 「意図のない、ティキタカは大嫌いだ!」 Positional Playが大好き

FourThreeThree フットボール統計学 イメージ画像

レスター

昨シーズン、モウリーニョはホームでのパフォーマンスを改善し、マンチェスター・ユナイテッドは一度しか負けなかった。しかし、ホームのオールド・トラフォードでは10試合のドローでシーズンを終え、プレミアリーグで最も多いホームでのドローを記録し、6位に終わった。自宅
『フットボール統計学 マティッチとルカクの加入がもたらす攻撃への効果 マンチェスター・ユナイテッド』の画像

アーセナル vs レスター プレビュー全体として昨シーズン、アーセナルは例年よりも悪いシーズンだった。しかし、FAカップのチェルシー戦での勝利も含めて5月は6戦6勝と、良いシーズンの締めくくりだった。先日のエジルとサンチェス抜きでのチェルシーとのスーパーカップの勝
『フットボール統計学 アーセナル 4-3 レスター xGplot/passmap/Twelve's ranking』の画像

月曜日の夜にレスター対リヴァプールの試合が行われた。レスターの復調は、マーク・オルブライトンとジェイミー・ヴァーディのペアによって見られた。以下はオルブライトンがヴァーディーにスルーパスを送った瞬間である。この種類のパスを行うために何が必要なのかを知るた
『フットボール統計学 パスシャドウ(Passing Shadow)から考えるスルーパス』の画像

ヒートマップはプレーの流れを理解する良い方法である。選手がパスを出して受ける場所を見ることで、彼らがどのようにしてビルドアップからゴールに貢献するかを理解するのに役立つ。ヒートマップは、多くのゴールやアシストが記録される前の、シーズンの序盤戦を評価するの
『フットボール統計学の世界 ヒートマップから分類する10番の選手』の画像

レスター・シティのシーズンは専門家の予想を裏切り、ファンの期待を上回っており、統計を無視している。全てのものが彼らのもとへ転がり落ちていった。ピッチでは、ロベルト・フートとウェズ・モーガンの強固な守備、ダニー・ドリンクウォーカーとエンゴロ・カンテの激しい
『守備領域とカウンターアタック レスター』の画像

興奮させるようなフットボールをするには複数の方法がある。それは今シーズンのレスターの素晴らしい成功の教訓の一つに過ぎない。プレミアリーグの王者は、ゲームに勝つだけでなく、他のチームとは異なるやり方で勝利することによって、誰もがショックを受けた。(2016年2月
『ポジティブトランジションのスピードとパスの距離 レスター』の画像

↑このページのトップヘ